FX 初心者のための投資術

FXは手数料が安い

FXは他の金融商品と比べ、手数料が非常に低く設定されています。個人投資家にとってはこの上ないメリットです。

実際にどのくらい手数料が安いのかを、同類の金融商品である外貨預金と比較してみましょう。 外貨預金の手数料は、一回の取引で約数万円です。高金利の通貨であればあるほど、手数料は大きくなります。人気のある豪ドルやNZドルは片道2万円程度です。いくらなんでも高すぎですよね。ただ、このくらい高く設定しておかないと、サービスを提供する銀行側としては利益を得ることができないのです。

これに対し、FXの手数料は大きくても数百円です。最近では手数料を無料にする業者も増えてきています。手数料無料の業者は、その分スプレッドやロスカットの条件が厳しくなっていますが、それらを考慮しても、手数料ゼロというのは非常にありがたいですよね。

FXと外貨預金の手数料の差は歴然です。どうせ同じような取引をするのであれば、手数料の少ないFXの方がはるかにお得です。



ページトップへ

最新オススメ情報

ページトップへ
Copyright(C) 2008 All rights reserved.